まだ暑いですが、確実に季節は回っていっているようです。

私は地元紙をとっていないので、地元の情報をキャッチするために、フリーペーパーとNHKの地方ニュースは欠かせないものになっています。
フリーペーパーは、イベント・行事を含めた地元の情報が掲載されているので、タダで地元を知る良いツールです。
どんなイベントや行事があるか、など参考になります。そういった情報以外につい見てしまうコーナーがあります。
それが求人情報コーナーです。
私は今のところ、ありがたいことに仕事はあります。それでもつい見てしまうのです。
どんな仕事が大量に入っているか、あの会社(名前は伏せます)はまた募集をかけているのか、新しい業種が賑わいを見せるのか、ほとんど野次馬根性でチェックしてしまいます。
今日はお菓子作りの求人を見ることができました。恐らく、ハロウィンか、クリスマスのお菓子ではないかと思われます。
まだ暑いけど、もう秋なんだなと思うと、気持ちに秋を感じることができてしまいます。
今回は、求人から季節をほんのりと感じてしまいました。きっと、日本中のフリーペーパーでも同様でしょう。
お金を稼げるかもしれない、仕事に就けるかもしれないとともに、地元がどんなに動いているかもわかってしまうこのフリーペーパーの求人情報コーナー、今後も何のかんの言いながら見てしまうでしょう。
脱毛ラボ 渋谷

夏の食事に欠かせない薬味とおいしいそうめん

暑い夏においしい食べ物といえば、辛いものかあっさりしたものですよね。
夏においしい辛いものはやっぱりカレーライスでしょうか。実際は一年中おいしいカレーですが、CMを見ても大粒の汗を流しながら食べているシーンが多いような気がします。私は辛いものが苦手なのでカレーも甘口派ですが、食欲が減退する夏は辛味などアクセントが効いた食べ物のほうが食欲が増すのは分かります。
冷奴もショウガ多めで食べたほうがおいしいし、お蕎麦もワサビのアクセントがないと寂しいですよね。ウナギも山椒が甘辛のタレの味を引き締めています。
夏に食べるあっさりした食べ物といえば、そうめんです。
日本人でそうめんが嫌いな人はいないと思うほど夏の定番メニューですが、うどんと違って細い麺が喉とおりが良く、何回でもおかわりしちゃいます。そうめんは食材が少ない分、やっぱりつゆが命ですよね。
私は普段、市販のストレートつゆで食べていますが、以前、和食屋さんで食べたエビ出汁のつゆはすごくおいしくて、よく通っていました。http://www.groves-center.com/