風邪をひいた子供のわんぱくさと咳に惑わされる母です

子供の鼻から鼻水が出てるけどなにかなーと様子をみていたら次第に咳が出るようになってそこでやっと風邪をひいたのだと気がつきました。
やっと最近治ったばかりなのにまた風邪ですよ。まあどんなイベントへ行っても誰かの子供が必ず風邪をひいていますから移るのはしょうがないんですけどね。子供の世界ってそうです。

幼稚園やら集まりやら行くと本当に誰かの子供はなにかの病気をしていますよ。子供ってこうやって移って強くなっていくのかなと考えたりしています。
しかし今回の風邪はわかりにくいというか、じわじわきているので子供の体調が把握できません。

咳が出てるだけで元気なんですよ。部屋で飛び跳ねているぐらいパワーがあるんです。
けれど鼻水と咳は出ているんですよね。この場合って下手に外に出せないし、外に出ないから子供は余計に元気で疲れなくなるんですよね。母にとってはとてもキツイパターンです。
おとなしくしておきなさいという意味で絵本を読んだりしましたけど途中で脱走しましたからね。http://www.sandlerltd.co/kireimo-waki.html

久しぶりに、雪の降らない一日、詩吟の発表会を見に行ってきました。

今日は、地域の詩吟の新年発表会を見に行ってきました。私にその様な趣味が有るのではないのですが、知り合いが出ると言う事なので、見に行ったのです、場所は市の立派なホール、発表される方たちは、和服の方が多く、成人式の様な趣でした。今日は、雪の心配もない一日でしたが、毎年、大雪になることが多い、発表会なのだそうです、普段から練習に励んでいる、幾つものサークルがあるようで、流派ごとの発表となりましたが、皆さん練習の成果をいかんなく発揮していました、それにしても、皆さん声の出る事、流石ですね、そのせいで、私の頭の中ではいまだに詩吟の声が聞こえているような気がするのです。皆さん今日は、お疲れさまでした。心地よい疲れが出ている事でしょう、これから、また毎週練習を重ねて来年の発表会を目指すのでしょう、健康にご留意されて、また素晴らしい声を聞かせて下さることを、期待いたしております、しかし、詩吟の愛好者があんなに多くいるとは知りませんでした。これからも、頑張ってください。http://www.itolosa.co/tudo-barai/